海外不動産投資マニュアルHOME » 海外不動産の投資で魅力的な国リスト

海外不動産の投資で魅力的な国リスト

海外不動産投資に興味があるなら、まずはどこの国の物件に投資するべきか検討することになるでしょう。

注目の投資先は?海外不動産厳選7カ国情報

世界広しといえども、やはり資産として投資を考えるなら、自ずと投資先の国は絞られてきます。政情不安な国やカントリーリスクが高い国、人がいないような僻地といったところで、わざわざ不動産を購入する人はいないでしょう。

このカテゴリーでは、海外不動産投資の対象として魅力的な国を7カ国選出。それぞれの国の不動産投資事情や税金をはじめとした現地情報を調査して、解説しています。

それぞれの国の基本的な事項(通貨、首都、公用語、面積、人口、GDPなど)も掲載しておきます。

さらに皆さんが最も知りたいのは、それぞれの国のどの地域・エリアが有望な投資先なのかということでしょう。国ごとに投資対象として、おすすめのエリアをできる限り紹介していきましょう。

海外不動産投資を考える上でのポイント

所有する不動産自体から得られる利回りにまず目がいくと思います。ただ、せっかく海外に不動産を所有するわけですから、自らがセカンドライフなどで将来移住するといった視点でも考えてみてください。

そうすると、比較的日本から近くて暮しやすい東南アジアがオススメでしょうか。さらにオーストラリアやアメリカという選択肢も、暮しやすさという点では候補にあがるかと思います。

暮しやすさ、住みやすさ、そしてそれぞれの国の将来性も考えて、海外不動産投資を成功させましょう。

海外不動産投資に役立つ特集記事海外不動産投資に役立つ特集記事

【免責事項】
このサイトは個人が調べた内容を基に構成しています。
各投資会社の詳細な情報は、公式サイトをご確認くださいますようお願いいたします。